旅行者必見!年間半分旅する人のカバンの中身を見せてもらった

様々な地域に入り込んで地域の事を知り、理解する。地域を深く知るためにはまずは地域へ行く事が重要です。地域へ伺う、ということは旅をするということでもあります。毎回、何を持って行けば良いか悩んで、前日に旅行カバンの前で長時間過ごしてしまう人も多いのではないでしょうか。そこで、旅慣れた人は一体、カバンの中に何を入れているのか、聞いてみました。

旅慣れた人の部屋に侵入した
旅に慣れた旅人は、準備をするのも上手です。何を持って行けばいいか、何が必要な旅になるか、経験から導きだせるからです。そこで、旅の準備は40秒で支度できるであろう、旅人達に旅の必需品を聞きました。

新調したばかりのリュックサックをお披露目できてご機嫌

1人目の旅慣れた人は矢野加奈子さん。東京農業大学が行うプロジェクト「多摩川源流大学」のスタッフで、月の3分の1は出張ということもある矢野さん。大学時代から多くの農山村に出かけていき、西に東に南に北に旅しています。地域では様々なワークショップを開催し、地域の人の声を直に聞いています。

リュックサックの中身を全部出してもらいました。今回は1泊の予定です


女子にしてはコンパクトですね

着替えと仕事に使う道具、PC、ポケットWi-Fi、モバイルバッテリーなど通信関係が多くなっていますね

おすすめの旅グッズは何ですか?

ずばり、こちらの付箋とペン入れです。どこでもワークショップができます

飛行機がなかなか出発できないときに、歌手の方が歌って場を収めるなんていう話がありますが、私はいつでもワークショップを開催できます!

みんなのやりたいことや何が問題なのかをあぶりだします

学生が買ってきてくれたおみやげの箱がぴったりだったんです!


それは全員飛行機を出発させたい以外にないのでは…?

あとは、いつでも美声を保つために喉飴と喉スプレーを持っています

ワークショップはライブと同じなので! これで司会進行もうまくいきます

……あっ、はい。えっと、本はひまつぶし用ですか?

移動時間に読むのですが、ご一緒する先生の本や地域の歴史書を読んで、その先生のお話や地域を深く理解できるようにしています

今回はライターの地主恵亮先生とご一緒なので、先生が去年出版された「ひとりぼっちを全力で楽しむ」(すばる舎)を持ってきました

ISBNは9784799106624

 

ひとりぼっちを全力で楽しむ—リア充に負けない22の人生戦略
地主 恵亮
すばる舎 (2017-12-17)
売り上げランキング: 494,594

 


地主先生のことが理解できましたか?

無理でした!

 


地主先生はひとりぼっちですが、矢野さんはお友達たくさんですものね。このフィールドノート(野帳)が4冊もあるのはなぜですか?

フィールドワークの定番、コクヨのSKETCH BOOKは今年で発売60年


内容によって書くノートを変えています
屋外やワークショップ進行中に立ったまま書くことが多いので、表紙が固く、手の中に入るサイズのフィールドノートが便利なんです

 

コクヨ ノート 測量野帳 60周年 限定ボックス セ-Y-L1SET
コクヨ(Kokuyo) (2019-07-17)
売り上げランキング: 774

 


ペンはZEBRAのサラサドライを愛用しています。すぐに乾くので、書きやすいですし、替え芯もあるので環境に優しくできます

 

 


細かい物としてはビニール袋ですね。旅に行くと何を拾うかわからないので、いつも持っています

拾う前提なのがおかしいけど、うちの子もよく木の棒を拾います

子供達の気持ちはめちゃくちゃわかります!

あとは箸。いつでもご飯がたべられるようにぬかりなく携帯しています。手ぬぐいも旅先では便利ですよ。ホテルの室内でも朝には乾いているんで

私も手ぬぐいは愛用しています!

1泊の予定ということで、着替えが少ないのはわかるのですが、現在の気温にあっていない気がします。ただいまの外気温は12度程度なのですが

これがあれば大丈夫


こちら、Patagoniaのウィンドブレーカーなんですが、特別に多摩川源流大学ロゴ入りです!これ一枚でどこでもいけます!

 
ちなみに、矢野さんは真冬の旭川でマイナス30℃を体験して以来、10度くらいまでは「長めの半袖」で通せるそうです。ちなみに私はこの時、長袖パーカーにダウンベストを着用しておりました。

世界をまたにかける男
ライターであり、東京農業大学の非常勤講師やモデル、カメラマンなどマルチな才能をもつ無職と言う地主さん。記事のためには自費で世界を飛び回るワールドワイドな旅慣れたライターです。一年の半分くらい日本だけでなく世界を旅しているらしく、日本は全国回ったそうです。そのすべてが仕事だから、日本一忙しい無職かもしれません。

やたらオレンジ色なベッドに変わりました


オレンジ色ですね

オレンジです! オリジナルのTシャツなんですが、上はこれしか着ないと決めています

「妄想彼女」という本を出したのですが、それにちなんで「MOUSOU UNIVERSITY」というロゴを入れています

今回の予定は1泊ですが、ずいぶんTシャツが多い気がしますが

作業用とパジャマと正装用ですね

下段 右から作業用とパジャマと正装用!?


えっ?

作業用とパジャマと正装用です

はっ?

怒濤のオレンジで区別がつかない…


あと、こっちをよく見てください。こちら、素材が化繊で速乾タイプなんですよ

あ、これ袖が長い


そして、寒いと困るので長袖バージョンがあります

これは目に優しい


さらに寒い時はこちらのパーカーを着ます。こちらも同じロゴを使ったオリジナルパーカーです

目が痛い!


さらにウィンドブレーカー、ハンドタオルもありますよ。これだけあれば何があっても大丈夫です

そ、その他はどんな物を持っていらっしゃいますか?

自分で撮影するタイプのライターなので、カメラやバッテリーが多いです!


カメラやレンズが入っているのは帽子ですか???

これは生まれて初めて見た帽子の使い方


そうです! 毛糸のお帽子に入れています

カメラバッグだと目立って盗難されるからとかの理由でしょうか?

違います! お帽子がちょうど良いんですよ。扱いやすくて衝撃も和らげてくれるんです

そ、そうですか。バッテリーやケーブルが2個ずつあるのは予備用かなと思うのですが、温度計が2個あるのはなぜですか?

同じ温度計が2個!


……今、初めて2個あるのに気がつきました。そもそも温度計を持っている理由がわかりません!

 

シンワ測定 温度計 壁掛 M-023 木製 48481
シンワ測定(Shinwa Sokutei)
売り上げランキング: 76,023

 


他に旅に必須のアイテムはありますか?

以降、20分味ぽんについて語る


味ぽんですね。ミツカンの味ぽんが最高なんですよ。これがあれば何でも食べられます

 

ミツカン 味ぽん 1L
ミツカン 味ぽん 1L

posted with amazlet at 19.09.10
ミツカン
売り上げランキング: 1,144

 

歯ブラシについても、20分語る


あとは歯磨きが趣味なので、歯ブラシにこだわりがあります。極(きわみ)という歯ブラシとオーラ2の組み合わせが最高です

 

磨きやすい歯ブラシ極 1P*12本入り LT-09(極)
ライフレンジ
売り上げランキング: 32,042

 

それはそうと今、北海道網走市にいるんですが、どうして「地球の歩き方」のブルガリア・ルーマニアを持ってらっしゃるんですか?

ルートイン網走にお邪魔しています


網走はもう何度も来ていて、昨年、フルマラソンに出たりもしたので、目をつぶっていても歩けるんです!

地球の歩き方は精神統一用です。これを読むと気持ちが落ち着いて、早く眠れます

 

A28 地球の歩き方 ブルガリア ルーマニア 2019~2020
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 137,574

 


もう帰りたいな…

えっ、まだまだ話せますよ!

いえ!今日はありがとうございました!

旅好きな人の荷物は自分の好きな物で溢れていた
旅慣れた人の旅荷物。似たような物が入っているのかと思ったら、全然違う、自分の「好き」を突き詰めたものが入っていました。「必要かどうか」だけでなく「好きかどうか」を考えると荷造りしやすいのかもしれません。

翌日、授業では正装用のTシャツを着ていました

聞いた人 田中いつき(ライター)
ライフスタイルやグルメの記事を書いて暮らしています。旅のお供はてぬぐい。

The following two tabs change content below.
スタッフ

スタッフ

このサイトを運営する多摩川源流大学のスタッフです。源流大学や小菅村、農大でのイベント情報などを紹介します。

村で学ぶ手前味噌〜前編〜

くわっせい!小菅めし。 山梨県の小菅村には自然とともに生き、暮らしてきた生活の知恵がたくさんあります。すでに失われてしまったものや変わってしまったものも多いのですが、変わ......

北九州市は修羅の国? 最高すぎる北九州の観光地を巡る

北九州市という場所がある。福岡県にある政令指定都市だ。一部では「修羅の国」などと呼ばれ、非常に危ないところというイメージもあるのではないだろうか。しかし、実はとても平和で天......

二宮金次郎の勉強方法は効率的なのか?

小中学校の校庭においてある二宮金次郎の像は非常に勤勉な人の象徴として昔から日本人に愛されてきました。あの勉強方法は本当に効率的なのか、昔からの疑問を解決するために夏休みの自......