年賀状は25日までに郵便局へ

富士山

いつも源流大学のHPを楽しみに見てくださっている皆様。ご愛読ありがとうございます。今年もいよいよ残すところわずかとなってきましたね!源流大学事務室でも年末業務におわれております。主に大掃除です。
いつも愛読してくださる皆様に源流大学から年賀状画像(フリー素材)をプレゼントしちゃいます!印刷して25日までに郵便局に出すも良し!FacebookやTwitterで配信するも良し!ぜひ皆さん好きに使ってください。フリー素材ではありますが源流大学のロゴはそのままでご使用下さい。

1、小菅村の掛け軸畑

なんかおめでたい感じがしました。

なんかおめでたい感じがしました。

2、小菅村のサワガニ

なんかかわいいので年賀状にしてみました

なんかかわいいので年賀状にしてみました

3、小菅村のじゃがいも

なんか美味しそうです。芋です。

なんか美味しそうです。芋です。

4、小菅村の冬景色

なんか白いです。寒そう!

なんか白いです。寒そう!

5、小菅村から見た富士山

とりあえずめでたいと言えば富士山です。日本人は大好きです。

とりあえずめでたいと言えば富士山です。日本人は大好きです。

みんな出すかな〜?
ぜひ源流大学にもこの年賀状を送ってくださいね!いいことがあるかもよ!
(多摩川源流大学年賀状送付先はこちら↓)
〒156-8502東京都世田谷区桜丘1−1−1多摩川源流大学 矢野宛

The following two tabs change content below.
矢野加奈子

矢野加奈子

多摩川源流大学担当のスタッフです。美味しいものと楽しいこととズゴックが大好きな平均的な人間です。 源流大学で「ちゃの」と言えば私のことです。名字の「やの」とは関係ないけど。

北海道で羊料理を巡る冒険をした

人は誰しも、北海道に憧れる生き物です。北海道は広いし、美味しい物は多いし、自然は豊かだし、大切なことなのでもう一度言いますが、美味しい物が本当に多いのです。 まさに日......

つららを光らせる

人は誰しも光り輝くものに憧れる。色とりどりの宝石や、イルミネーションなど、世の中には光り輝くものがあふれている。また、活躍している人物や、今を時めく人のことを「光り輝いている」......

ふあふあの綿あめは飴に戻るのか

最近あめ玉をいれると、綿あめにしてくれる綿あめ器が家庭用に販売されています。実は私は綿あめが世界で一番好きなお菓子なので、この情報も販売直後からチェックしていました。それだ......